2024年、辰年襖絵暦(たつどしふすまえこよみ)完成

はじめに、1月1日に発生しました石川県の能登半島を中心とした地震により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。1日も早く以前の日常に戻られることをお祈りいたします。

紙宇宙では、毎年干支をモチーフにしたオリジナルのカレンダーを制作しています。

2018年戌年「しっぽふりふりカレンダー」、2019年猪年「走るウリ坊カレンダー」、2020年子年「鳥獣戯画十二支暦」、2021年丑年「赤べこ暦」、2022年寅年「招き寅カレンダー」、2023年卯年「餅月うさぎカレンダー」、
令和6年となる2024年は辰年「辰年襖絵暦」完成しました。
辰年襖絵暦 襖をモチーフにしたカレンダーになります。スライドのギミックを加えることで襖の動きを表現しました。襖を動かすことで辰の異なる絵柄を楽しむことができます。襖の引き手は丸い形のものをあらわし、又、辰の宝珠を見ることが出来ます。 辰年襖絵暦 構造設計は高橋泰子、図案は中村吉則(1月2月5月6月9月10月)、村田千佳(3月4月7月8月11月12月)です。月毎にデザイナーを変えて、色々な辰のデザインを加えました。

紙宇宙は紙にこだわったモノ作りを続けていきます。
2024年もご愛顧をお願い申し上げます。

「夢のみち2023」にてワークショップ開催

2023年8月17日(木)・18日(金)の2日間、新宿駅西口広場イベントコーナーにて開催される「夢のみち2023」にて、ペーパークラフトのワークショップを弊社が担当させて頂くことになりました。

イベントブースにてペーパークラフトの制作体験ができます。
是非、遊びにきてください!

場所:新宿駅西口広場イベントコーナー
参加費:無料
※小学生以下のお客様優先のイベントになります。

詳しくはこちら:https://www.tmpc.or.jp/yume/

夢のみち2023