ペーパーレストランで紙を食べる恐竜

ペーパーレストランで紙を食べる恐竜

先月になります。11月15日、汐留のトッパン・フォームズ本社ビルに現れた「紙を食べる恐竜」。身長約4メートル、高さは2.4メートルの恐竜の登場にビルの前を通る人や、ゆりかもめの車内からも「何あれ?」との声が。 &nbsp […]

ペーパーレストラン2014

ペーパーレストラン2014

11月16日~21日、「ペーパーレストレン2014」がトッパン・フォームズ本社1階で開催されます。13名のペーパーシェフが腕をふるい、紙でのおもてなしをしてくれるそうです。 中でも、18日のセミナーが楽しみ。山根一城氏に […]

ああ言えば口云会

ああ言えば口云会

月に一度、第3週当たりの木曜日に恒例の「こうゆう会」が続いている。もう15年か20年は続いているのだろうか。正式名称は「口云会」と書く。以前は木曜会と言っていたのだが、ネーミングがありきたりで味気ないというので10年ほど […]

わせだ新宿百景 ペーパークラフト

わせだ新宿百景 ペーパークラフト

先日、新宿観光振興協会主催のセミナーがあり、久々に太陽堂封筒の吉澤社長にお目にかかった。吉澤社長は、地元早稲田の太陽堂封筒の大黒柱として活躍されている。 私が吉澤社長の知り合ったきっかけは、彼女が一生懸命汗を流して普及を […]

鹽竈と塩釜

今回は夏季休暇明けにつき、ブログも休暇中のお話し。 おいしいお刺身が食べたい、と宮城県の塩釜へ行った。いや、そうではなく、商売繁盛、家内安全を御祈願に、奥州一之宮である鹽竈神社へ参拝に行った。その途中ちょうどお腹が減った […]

Dr.Miuraと新ミウラ折り

Dr.Miuraと新ミウラ折り

ミウラ折りで高名の三浦公亮東大名誉教授は、昭和5年生まれ御年84歳とご高齢だが、頭の回路は相変わらず若々しい。先日、竹尾さんの展示会のオープニングで、新ミウラ折りをご披露された。 「紙を四つ折りにすると、全開するのに二度 […]

「日本文具新聞」森井さん

「日本文具新聞」森井さん

「文房具」と「文具」。普段同じように使っている言葉なのだが、意味が違うということをこの方から教わった。もう30年近くお付き合いさせて頂いている日本文具新聞の森井さんだ。 文房とは書斎のことで、書斎で使う最も大事な道具であ […]

戦国武将ペーパークラフト

戦国武将ペーパークラフト

NHKの大河ドラマ「黒田官兵衛」は、ここのところ視聴率が好調のようだ。戦国時代、特に本能寺の変あたりから歴史ドラマのクライマックスだし、このタイミングをみはからって登場する役者も特に女性受けする配役となっている。 もとも […]

新宿ペーパークラフト・地声プレゼン

新宿ペーパークラフト・地声プレゼン

昨年、スポーツ祭東京2013(東京国体)が開催された際、新宿区内の競技施設ではハンドボール競技が行われた。その際、大会会場での応援グッズやハンドボール選手への記念品ということで、ペーパークラフト製品を納めさせていただいた […]